Skip to main content

無料 オンデマンドウェビナー  xEV開発を加速する電源モジュール     今すぐみる

A better way to deliver power
電動車の高電圧バッテリーを48V/12Vに変換

EVバッテリーの400V/800V を高電力密度で変換

EVのメインバッテリーは400Vや800Vへ高電圧化しており、重量やスペースを増やすことなく12Vや48Vの負荷に効率良く給電するには、従来の方法では困難です。また、12Vや48Vのバッテリーを従来のソリューションで400Vや800Vのバッテリーに置き換えると、過渡応答が遅くなります。これらの定電圧バッテリーを省くことができればスペースと重量を節約でき、EVはより軽く速くなり、エネルギー効率が向上します。12Vの鉛蓄電池の場合はさらに、環境に有害な廃棄物をなくすことにもなります。

Car on road

電力供給ネットワーク (PDN)

BCM6135 モジュールを使うと、重量とスペースを減らしながら、標準的な800Vや400Vのバッテリーから48Vの電力供給ネットワークに給電できます。双方向電圧変換ができ過渡応答が速いため中間バス48Vのエネルギー蓄積素子が不要になります。BCM6135モジュールによって、本物の48Vバッテリーの重量とスペースを減らすことができ、システム内では高電圧バッテリーを48Vバッテリーのように見せることができます。Vicor の高性能のオートモーティブ電源モジュール

Vicor automotive conversion solutions
BCM6135 SM-Chip

400V/48V BCM6135


絶縁型


入力電圧: 260 – 410V


出力電圧: 32.5 – 51.3V


出力電流: 最大65A


ピーク効率: 98.6%


61 x 35 x 7.4mm


BCM6135 SM-Chip

800V/48V BCM6135


絶縁型


入力電圧: 520 – 920V


出力電圧: 32.5 – 57.5V


出力電流: 最大80A


ピーク効率: 98.0%


61 x 35 x 7.4mm


BCM6135 SM-Chip

1200V/48V BCM6135


絶縁型


入力電圧: 900 – 1,400V


出力電圧: 32.5 – 58.3V


出力電流: TBD


ピーク効率: TBD


61 x 35 x 7.4mm


The benefits of modular power

モジュールで構成する電源の利点

High density

高電力密度

Scale icon

フレキシビリティ&スケーラビリティ

Re-usability icon

他の設計に流用できる

Invitation to register for webinar

無料ウェビナー:xEV開発を加速する電源モジュール

コンテンツ

オートモーティブに関するお問い合わせ